FC2ブログ

ショベルヘッドLife

ハーレー ショベルヘッドのトラブルなどイロイロ

2016-09-17 山梨でギアチェンジ不能になりました。。(泣)

先日、奥多摩方面へ道の駅巡りのツーリングに出かけた。スタンプと鹿肉ソーセージをお土産に
帰宅しようとバイクに跨った。出口が少し坂になっており、公道に出るため信号待ち。
発進してギアチェンジしようとしたらシフトに妙な引っかかりがあり、とりあえずローにはチェンジ
したが、それからシフトアップできなくなった。ペダルの踏み込みしても固くてシフトできない。
暫くローギアで走っていたが、スピードがでないし、エンジン回転が上がるので速度も20~30
km位でノロノロ。ローギアで無理に30km以上出すとオーバーヒート気味になるので、
ハザード点滅させながら、ノロノロ走る。自宅まで数十キロあるので途方に暮れていた。
クラッチは切れるのでスローアウトベアリング破損とかではなさそうだ。

どうやら、シフトのレバーがある一定以上動かないので、ミッションのシフト回りが壊れた
みたい。これは初めての経験だが、とりあえずレッカーしてもらうか悩んだ。すでに辺りは日が
暮れ暗くなってきた。こんな山道でやな感じ。。。さすがにノロノロで帰宅する距離でもないので
バイク屋に電話したら、休業日らしい。電話にでない。。

レッカーも考えたが暗闇の山道で待っているのもつらいし、距離的にもレッカー代が気になる
ので、意を決してハザード点滅させてノロノロと帰宅することにした。

途中、車に迫られたり、チャリに軽く追い抜かれたりという屈辱を得ながら、回転上げすぎると
オーバーヒート気味になるので、停止して冷やしたりして半日くらいかかって帰宅。

もう、へろへろ。

修理、どうすっかなぁ。バイク屋に持っていくのもノロノロで走っていくのも辛いのでレッカー
か? 自力で修理できるか。。。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment