FC2ブログ

ショベルヘッドLife

ハーレー ショベルヘッドのトラブルなどイロイロ

2016-10-01 ミッションのシフター故障#4

というわけでミッションを下ろしました。
この日は用事があったのですが、なんとか自宅に戻った際にダッシュでミッション
を降ろそうとボルトを外す。ミッション自体はマウントにネジ留めされているが、
マウント毎はずせばOK。のはずがベルトドライブが邪魔で外れない。
結局、リアのアクスルシャフトを抜いてベルトをスプロケットから外して、車体の
左側から抜くというマニュアル通りの作業をするとミッションが抜ける。
あ、クラッチワイヤーも外している。

初ミッション降ろし完了
DSCN6863.jpg

ベルトのスプロケット、汚いなぁ。赤丸のボルトがナットの回り止めの役割があるが
これが抜けてナットが緩んでプライマリーのインナーを削ってたこともある。
バイクを押しているときに、鈍いコツコツ音がしたら注意。スプロケが緩んで
プライマリに当たってるかも?
DSCN6861.jpg

ここで、また問題発生。。トップカバーが外れない。。。
プラスチックハンマーやら、金づちやらで叩いてもビクともしない。
が、ここは、またヒートガンで熱することでアルミを膨張させて、なんとかカバー
が外れた。

DSCN6870.jpg

ドリルでプラグに穴をあけてドライバーを差し込み、テコの原理でこじ開ける。
DSCN6877.jpg

写真撮り忘れたけど、Cクリップを外すとカムが外れる。
DSCN6873.jpg
DSCN6882.jpg

シフターポールのCクリップを外すと、スプリングが出てくる。
ん? なんか変だ。写真ボケボケで分かりにくいが片方のスプリングが歪んでいる。
DSCN6881.jpg

カムを差し込んで回すとどうも片側のテンションが弱いのと引っかかったりする。
分解してみると、片側のスプリングの長さが短い。見ると折損しているようだ。
原因はスプリングだったのか。。。ちなみに上2つは新品のスプリングなので長さが違う
のがわかる。折れたスプリングは先が尖ってる。ところで折れたスプリングは何処に?
おそらくミッションケースに落ちたのだろう。洗浄して探さなきゃ。
ギアに嚙みこまなくて良かった。ロックしたりすると大変だからね。
DSCN6891.jpg

シフターポールは特に摩耗もなくキレイな状態。まだまだ使える。
DSCN6892.jpg

ということでスプリング交換で問題は解決しそうだな。。こんなものでシフトできなくなるなんて。。。
ラチェットトップや、エボ5速ミッションでもスプリング折損はよくあるトラブルらしい。
折れるとミッションをばらすのは同じらしい。

シフターフォーク、ギアはやられてないみたいなので良かったぁ。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment