ショベルヘッドLife

ハーレー ショベルヘッドのトラブルなどイロイロ

2016-10-10 リアスイングアームのメンテ

久々の投稿です。いろいろトラブルやら仕事やら作業が進まず。
痛かったのはパソコンのHDDが急にファイルが読めなくなる障害があり、メンテ記録の写真
がぶっ飛びました。ツーリングの写真も。。。(泣)

ハードディスクの復旧ツールやら、クラウドサービスに保管していたので回復できたものも
あるが、直近数か月のデータはダメっぽい。

失ったものは仕方ない。わかってても面倒で、たまにしかバックアップしなかったのは
後悔。。。

ところで作業は時間見つけてやってます。

オイルタンク外し、ラバーステーも取り外すと、写真にあるとおり、グニャグニャでした。
左から2つは外したもの、右端は新品。
DSCN6923.jpg

ショベルの82年式位から、オイルタンク内から外付けオイルフィルターに変わっており、
ミッションのマウントでステーを固定しています。
DSCN6925.jpg

ミッション降ろすとスッキリ丸見え
DSCN6951.jpg

スイングアームは長年のドロが積もりに積もり掃除が大変。ところどころ剥げてるので
ウレタン塗装しました。
DSCN6964.jpg
DSCN6969.jpg

オイルラインを交換しつつ、オイルフィルターのステーを取り付けるが、ミッション載せたらマウント
部の2つのネジ穴が中々合わない。仕方ないので1本は少し細いネジにして付けた。
一応ガッチリ固定されているので良しとした。
なんかホースがミッション下とフレームに干渉してうまく位置合わせができない。
これってどうやって取り付けんのかな?
DSCN6980.jpg

スイングアームのシャフト。ベアリングのレース部分はシマシマになっていた。
本当は交換した方がよいのだろうけど、今回はよく洗浄してたっぷりグリスを塗ってそのまま
取り付けた。
DSCN6984.jpg

スイングアームとワッシャーを取り付け。ツメ部分を穴に差し込む。締め付け後に
残りのツメをボルト側に折る。
DSCN7019.jpg

おしまい。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment